スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年01月20日

JACK CARBINE (WE M4 GBB)

えー(・8・)やっと書きますジャックカービン。
前にも中途半端に記事にしてそのまま放置してましたが、良い感じに進行しました。







ベースはWE M4 GBB。
ORGAさん経由で鈴友さんにセラコートとHaley strategicのロゴ・・・・・・というか安直に

ジャックカービンと同じ仕様で!
というミーハー丸出しな感じでお願いしました。



で、仕上がってきたのがこんな感じです






いやこれは・・・・素晴らしい(・∀・)!
とても硬そうです!(圧倒的語彙不足)





しっかり彫られたBCM刻印もとてもいい・・・・・・。正直これだけでもご飯10杯いけます
お願いしていた通り、ジャックカービンに施されているロゴ・ナンバーもしっかり再現されててさすがです。




さらにフォージーマークも実銃と同じ物を再現。
ここまで入ってくるとは思ってなかったのでこれは嬉しかったです



くみ上げてみるとこんな感じ





いいですね〜(・∀・)



・・・・・・・しかしこれではジャックカービンには程遠い・・・・・
自分ではなんとなく妥協点としてガイズリーレールでなんとなく似てればまあいいかと思ってはいたものの、やっぱり気になる・・・・。











そんなところにコメント欄より「MK1レールありますよ」との報を頂きまして・・・・・
交渉の末引き取らせていただきました(圧倒的感謝)
お財布がごっそり軽くなりましたが・・・・こやつのために色々処分しました

GEISSELE SUPER MODULAR RAIL MK1 MOD0

正にジャックカービンで使われてるやつ・・・・(||゚Д゚)ヒィィィィ
これもセラコート?なんですかね。レシーバーの質感とクリソツ。

取り付けに難儀するかと思いましたが、思いの外簡単にすっぽりハマりました(」・ω・)」
シムも入れずにバレルナット入れただけなんですが、ガタも隙間も全く無く、完全に真っすぐビタッとハマって、さすがの精度だなぁと・・・・。



で、現状こんな感じになりました











わあああああああああかっけえええええええええええ(;´◇`)
ちょっと今まで所有してきた銃とは佇まいが違う・・・・・・・尊い・・・・・尊い・・・・

売ってくださった方、改めてありがとうございましたm(_ _)m


フロント周りがまだガバガバなのでちょっとずつ揃えて行きたいところです・・・。  
タグ :JACK CARBINE


Posted by あんこ入り  at 11:39Comments(10)M4WE

2015年01月17日

選べるガスブロM4



こんばんは(・8・)

書きたい事は大分溜まってるんですが、
「何かこれ書いていいのかなー」とか、「ステマくさいなー」とか余計な事ばかり考える事が多くなって、最近書き出しが捗りませんヌ。
もうちょっと最初の頃みたいに気楽に適当に書いてる方が楽しいので、そういう路線に戻して行こうと思います。

話が飛びますが、最近アクセス数がほっといても高値安定してるせいか、
何か調べようと思って検索かけたりすると自分のブログがドカドカ引っかかってくるんですよね。











正直すんごい邪魔(・8・)


まあエアガン関連で引っかかるのは仕方ないしまだいいんですけど、あんこ入りパスタライスとかの検索でもめっちゃ引っかかるので、そのうちあんこ入りパスタライスの店から訴訟されそうなのでタイトルをそろそろ変更しようかなと思ってません(ません)

ブログタイトル及びハンドルネームの由来ですが、知人の漫画のキャラクターの名前を少しもじって使ってるだけなので特に深い意味はないです。はい。
あと僕はあんこは昔大嫌いな食べ物だったくらいでチョコレート派です(最近は普通に食べますが)




どうでもいい話をだらだらしたところで今日の更新こーなー(ぱちぱち




最近ガスM4はどこのメーカーのがいいですかみたいな事を聞かれる事が時々あるので、簡単に個人的な感想を。
KJ・G&P・KA・イノカツ辺りは触った事ないのでその辺が興味あるひとは戻るボタン推奨



先に言っときますがあくまで主観なので辛辣なツッコミはスルーしますのでよろしくです(・8・)(逃げ道づくり



・WA
ガスM4の元祖にして王道。
画像これしかなかったので勘弁してください(風評被害)
重量級のボルトながらマグナの安定した作動でリコイルも抜つ牛ン。
内部もリアルな構造でテイクダウン楽しい。
マルイのM4でその地位を危ぶまれてる感もありますが、マルイは恐らく作動・性能重視で内部をデフォルメしてくると思うので、
テイクダウンして楽しみたい人には一定の支持が有ると思います。
一度新品で買いたいな。




・KSC
初期型は知りませんが、安定した作動と高い実射性能。外観も綺麗で全体的に質感も高め。
コスパもクオリティから考えれば高い方だと思う。多分。とりあえず初ガス長物ならKSCが安定な気がします(マルイが出るまでの話)
パーツ供給とかサポートは安心のKSCクオリティ(安心できるとは言ってない)
マガジン重たい。重たい。マガジンリロードを楽しみたい人にはちょっと不向きな印象
社外パーツが殆ど無く、他社との互換性も殆ど無いので、カスタムしたい人には薦めません。





・WE
ジャックカービンの記事書かないと()
今のところガスM4の中ではマガジン最軽量?本当に軽い。しかも安価。
純正品・社外品ともに供給もそこそこあるのと、実パーツを組みやすいのも利点。
各部のディテールとかはお察しな部分もありますが、その分作動はなかなか良好。
ただし要調整な部分もあるので、初心者にはあまり薦めません。
識者によるとマルイのM4はWEのような構造ではという話。





・VFC
個人的に一番思い入れの深いガスM4。
これが無かったら僕のガスブロライフは無かったかもしれないと言っても過言ではない代物。
元々kashiyukoさんのブログ見て興味本位で手を出した品物ですが

まあ次から次へと壊れたりまともに動かなかったりと問題ばかり起こしてくれたので(・8・)、何度も内部をバラバラにしてあれはこうなのかーこれはこうなってるのかー、と試行錯誤をした結果、内部構造の把握やガスブロの仕組み、調整方法についても大分理解が進んだと思います。

パーツ単体での購入が比較的容易だったのが大きかった気がしますが、
内部構造は基本的にWAコピーでリアルな作りをしていて、比較的安価なのでバラして楽しみたい人にはなかなかオススメです・・・と言いたいところですが、以前ほど安価じゃなくなってる上に、最近VFCのガスM4あんまり市場に流れてないみたいなので・・・うーん?
生産やめちゃったんですかね・・・?




読み直してみてもあまり為にならない記事でしたおやすみなさい
マルイのガスM4も割と楽しみです。  
タグ :M4VFCKSCWAWE


Posted by あんこ入り  at 02:23Comments(11)KSC東京マルイM4WE

2015年01月10日

KSC M4 ver2 あれこれ

ご無沙汰しております(・ω・)
どうぞ今年もよろしくお願いします。

年末年始にサバゲー行って、色々ブログに書こうと思ってたんですが、家庭の事情で予定が全部パーになってしまったり、風邪引いて寝込んだりして散々でした・・・・・今も声がちゃんと出ません。ニャンちゅーみたいな声出してます。お”ね”い”さ”ん”!!





んでまあ仕方なく家でKSCのM4をガチャガチャしてたんですが、なんかあれですね。
何度かモデルチェンジをしてるだけあって、全体的に完成度高く、外装以外であんまり手加える事ない気がするんですよね(・8・)

自分が最初に弄ったガスM4はVFCの物でしたが、
もうとにかく色んなところがよく壊れたり不具合起こしたりの連続だったのでその分触りがいがあったのでよかったとおもいます(褒め言葉

まあそれだけで終わるのもアレなので、ちょっとだけ見ていきます





うーん・・・・・・?
MEGAのテイクダウンピンは指で押して抜く事ができて、なおかつしっかり固定できて良い感じだったんですが、V2のテイクダウンピンむっちょ硬いですね・・・・。工具ないとちょっと無理です。個体差だろうか・・・・・・・・




ボルトキャリア。比較に置いてるのはWEM4とVFC416のもの。
パッと見でわかるくらい形状が似て非なる物ですね・・・・。



左からKSC、VFC416、WEM4。
VFCのM4のボルトキャリアはKSCと同じような形状でした。恐らくWAコピー。
WEだけがかなりオリジナルというか独特ですね。。。


ただ全長は見ての通りですが、KSCのものだけちょっと短めです。V2になって少し短くなったのかな。




重さは237g
初期型の純正ボルトが247gとのことなので、少しばかり軽量化。
ちなみにWEのものが235gでほぼ同じ、VFCの416用は210gとかなり軽め。

あとボルトストップですが、キャリア側もキャッチ側も削れたりとかは今のところ全くない感じ(・8・)





炒飯( ・ω・)
これは旧型と同一規格だと思いますが、KSCのは完全にオリジナルな形状。
WA VFC WEあたりは割と互換性があるので、社外品も含めて少しの加工で使い回せたりするんですが、KSCのはまず無理です。



その他KSCのM4に実パーツつけられるの?って質問をもらったので少しだけ試してみました。
旧規格のものがどうだったのかはちょっとわかりませんあしからず(・ω・)


ハンドガードに関してはバレルナットが従来型と同じ規格なので、実物のポン付けは基本できません。



グリップは手元にWA,WE、それと実物のBCMグリップがあったので比較してみました。



左からWA WE BCM 手前の物がKSC。
構造的にはWAのグリップと似たような感じですが、開口部が若干広くなってます。WEは実物と同じ構造。




とりあえず嵌めてみると非常にキレイにガタなく収まりました(・8・)
WEのものはきつきつだったので、この辺の寸法はバッチリなんじゃないでしょか。

ただちょっとグリップとレシーバーを繋ぐネジを入れる穴の角度が、WE,WAと微妙に違っており、ちょっと嵌めにくかったです。
穴広げようかと思いましたが、ちょっとガチャガチャしてたら普通にハマったのでまあいいかと(





あとトリガーガード。
比較に置いてるのはWEのものですが、WEのほうがやや長くて穴の位置が合いません・・・・・・・・
が、WEに実物の ENHANCED TRIGGER GUARDをつけてみたら、実物の方が穴の位置が短くて、穴を広げる加工を施したため、
多分KSCの方が実銃に近い寸法だと思われます。

思われますって言ってるのは、トリガーガードとめてるピンが硬すぎて抜くのを諦めたので試してないからです(無責任)
ここよく壊れてるのを見るのであんまり触りたくないんですよね・・・・・(・8・;)


こんなところですかね・・・・・・。

作動面に関しても色々あるのでまた次の機会に。  
タグ :KSCM4


Posted by あんこ入り  at 22:55Comments(7)KSCM4

2014年12月18日

KSC M4A1 Ver2 2

こんばんは。

めっきり寒くなってきてガスガンどころの話じゃないですが・・・・・






年中ガスブロ宣言、あんこ入りです。
実銃も様々な悪環境で動かせる銃が望まれる世の中ですが、寒いフィールドでいかにマガジンを暖めて運用するかを考える・・・・
案外こういうのも楽しみの一つとしてアリなんじゃないかと思ってます。

いやそりゃ電動勢を圧倒しろとかは無理な話ですけど( ´ω`)夏場でも難しいのに・・・。



ということでKSCのM4A1 ver2じっくり見て行きましょう・・・




Ver2として生まれ変わった点を大きくあげると

・レシーバーのリアルサイズ化
・アッパーレシーバーの一体化
・新型ボルトキャリア

事前情報のままですが。





非常に剛性感のあるアルミレシーバー。触ると冷んやりとしていていい感じ。
刻印は旧モデル同様のレーザー刻印。この辺は賛否両論ありそうですが( ´ω`)




一体成型の証。貼付けた後無し(^ω^)やればできるじゃないか・・・(上から目線







JASG刻印て旧モデルこんなとこにありましたっけ・・・・?
CZ75HWも割と目立つ位置にあったのですが、最近出すようにしてるんでしょうか。






レシーバーサイズについてリアルサイズの寸法がわからなかったのでWEのM4と比較してみましたが、長さ・幅共にほぼ同じでした。
確かWEってリアルサイズだとか・・・違ったっけ・・・・。ネジ径がリアルだというのは調べたのですが・・・。





あとはボルトキャリア。
同社M4シリーズ(MEGA MKM除く)とは互換性が無いとの事・・・・相変わらずの古参殺しメーカーぶりを遺憾なく発揮(煽り

MEGAではスチールボルトがおごられていましたが、こちら従来モデル同様の亜鉛製・・・・うーん、スチールボルトがよかったなぁ





ボルトストップの部分には補強パーツが組み込んであります。
何度かかけてみましたが、ボルトストップパーツ共に削れてる感じは見受けられなかったのでそこそこ耐久性有ると思いますが・・・・。





あと細かいところですがフォージーマーク無くなってますね・・・・
旧モデルの写真をいくつか見たらどれも入ってたのですが輸出の関係とかで消しちゃったのでしょうか。謎。






鈍器感に定評のあるマガジンは相変わらず。570g。
WEのマガジンと比べると150g程差があってめっちょ重い・・・・・。
他社製のM4と比べると、とても素直にカチッと入るんですが、いかんせん重さ故にタクティカルリロード等をするとちょっと辛いです(・8・;)







実射。
まず室温23度程の部屋で撃ってみましたが、良い意味で期待を裏切る程リコイルが強い。
最近WA,VFC,WEとGBB M4を撃ってきましたが、少なくともWE、VFCのものよりは強烈で、WAに勝るとも劣らないレベルのような。

またバキャン!バキャン!というかなり派手な金属を鳴り響かせるのが一層雰囲気が出ていて良い感じ。
音は一番気持ちいいですね・・・・。








フルオートの作動も安定性はありますが、さすがに後半はちょっとダレる感じ。まあ夏場なら・・・


屋外でも割としっかり撃てる方だったので、年末のゲームで寒空の中一度運用してこようと思います。

ちなみに初速ですが、なんだかあんまり安定してない。
85mpsくらい出たと思ったら次の弾は75くらいになったり85に戻ったり・・・・・?
極端に上がったり、弾ポロをする程落ちる訳では無いので、単純にパッキンが馴染んでないのかな?
もうちょっと撃ってからまた見てみます。

気になる点が無い訳ではないですが、外観・実射性能共に旧モデルで囁かれたネガティブな点を大きく克服しており、完成度は非常に高いモデルだと思います。間違いなく市場を席巻すると思われるマルイのガスM4がこの後に控えてますが、価格的な面を考えれば十分選択肢に入るモデル・・・・かも?



おまけのWE M4(同環境)



生ガス放出マシン()


そういえば勿体ぶってたジャックカービンもどき、メイン記事にする前に晒しちゃってん・・・・・  
タグ :KSCM4A1


Posted by あんこ入り  at 01:03Comments(14)KSCM4

2014年12月16日

KSC M4A1 Ver2




なんだただの大天使か・・・・・・・
今だけローソン店員になりたい僕です。こんばんは。




ということで今日も引き続きジャック・・・・・・




じゃなくて今日は話を変えて普通のM4です( 'ω')







つい先日自分のブログでこんな事を言ってましたが











来ました(白目)

いや・・なんか気になる・・・なりません・・・・・??
あからさまにマルイのガスM4を意識してぶつけて来た感じはありますが(恒例行事)、初期モデルが酷評されていたKSCのガスM4だけに、マルイの対抗馬としてどこまでポテンシャルをあげてきたのかが気になるんです・・・・・。




箱は従来の使い回しかと思いましたが、最近長物はこういうパッケージで統一してますね。





ということで早速中身をででどん
正直旧バージョンを触った事がないので何が違うのかとかよくわかんねっす( ´ω`)
ネットで集めた知識だけで戦うしかないの・・・


説明書は専用のものに更新されてます。
旧バージョンとの互換性については特に触れられてませんが、新バージョンはパーツリストにV2の記載があります。



ざっと見た感じ変更されたのはアッパー・ロウワーレシーバーにボルトキャリア。あとは細かいスプリング類等に一部変更があるようです




CQB−Rのパーツリストもあったのでまたそのうち出るでしょう・・。


次はもうちょっと細かく見て行きます  
タグ :KSCM4


Posted by あんこ入り  at 20:32Comments(0)M4

2014年12月15日

BCM Jack Carbine っぽい 2




前回に続きジャックカービン( 'ω')

M4本体の仕上げが終わるまで色々パーツ集めをしていたので、今回は集めた物とか。








まずは何と言ってもハンドガード。

GEISSLE Super Modular Rail MK5 9.5インチのDYTAC製のレプリカ。




実際のジャックカービンはMK1を使用しているのですが、
実物の10インチほとんど流通してないし、レプリカも出てないので・・・・・・と思ったらDYTACがつい最近発売したみたいですね・・・・。

ということで僕が購入したのはKeyModモデルのMK5。まあこれはこれでかっこいいのでいいですが、下部の洋梨みたいな肉抜きがあまり好みではなかったり・・・・gggg





ねんどろぷちを飾るのに最適です(







バックアップサイト。フロントサイトはHKスタイル
ちょうどエアボーンさんでVFCベースに鈴友さんでBCM刻印を入れたものが出てたので購入。
安くはないですが実物で前後そろえると結構なお値段なので・・・・・。
VFC製なのでNBのレプリカみたいにガタガタしたりレールを傷だらけにしたりすることも無く良い感じ(´ω`*)

これ買った時に、M4サイト買うつもりが間違ってHKサイトをポチってしまって、途中で気付いてキャンセルしたものの、
あとからジャックカービン見たらHKサイト使ってたから再度注文するとかいうクッソ迷惑なことしてしまいましたエアボーンさん本当ごめんなさいごめんなさい



あと前回も貼りましたがBCMグリップとB5ストック。
グリップは数少ない実物(´ω`)
WEのM4に取り付けようとしたところ、付属のネジはネジ径あわなかったのでWE純正のものを使用してつけました。
B5ストックはレプリカ・・・・ちょっとチューブ取り付けの径が小さくてきつきつです・・・




あとはINFORCE WMLのHSPモデル。
正直レプでええやんとか思ってたんですが、トンボマークに何か吸い寄せられてしまい・・・・・()
常時点灯出来ないモデルなので、汎用性はちょっと低めですが、ライフルにつける分には使いやすくて良いです。





しつこくつづきます




  

Posted by あんこ入り  at 16:00Comments(2)M4

2014年12月13日

Jack Carbine っぽい 1





こんばんは(・8・)

以前からテンプレをアイラブM4的なものに変えましたが、このブログ全然M4でてこねーじゃんみたいな感じがプンプン漂ってましたが、
前からM4で組みたいものがあってちょっとずつ進行させてました。

まあタイトルのまんまですが、トラヴィス・ハーレイ氏のところで制作されたジャックカービンを組みたかったのです・・・。

ちょっと勢い的なものもあったんですが、ORGA AIRSOFTさんを通じて、WEのGBBM4をベースに鈴友さんに加工を御願いしました。
最初はBCM刻印だけでもあればいいかと思ってたんですが、ジャックカービンと同じ仕様のレシーバーも注文できます!とORGAさんに気持ちの良い返事を頂いたので是非にとお願いしました。










完成するまでの間はGUNSTRUCTIONでシミュレーションしたり・・・・・








パーツだけごそごそと買い集めたり・・・・・・






入手が絶望的なパーツなんかもあってちょっと凹んだり・・・・








積み上げたり・・・・(何してる






待つのは苦手なのでちょっとばかしストレスも溜まりましたが、完成の報が入った時は久々に本気でワクワクしました(・8・)b
初めてバイク買ったときみたいな気分でしたかね・・。鈴友さんのセラコートにも興味があったので楽しみ2倍増し。


つづく
  

Posted by あんこ入り  at 00:46Comments(0)M4

2014年07月24日

KSC MEGA ARMS MKM AR15




こんばんは。
7月は色々と豊作ですね・・・・・・明後日まだもう一つニューカマーが来るのをさっき思い出したんですが・・・(ちょっと買いすぎた・・・・・・)












ということでMEGA ARMS MKMです。


















なんとなく新しい銃は撃つ前に意味も無く分解したくなるんですが、
KSCのM4のテイクダウンピンの抜きやすさはいいですね・・・・!

指で押すだけで抜くことができるんですが、
だからといってちょっと触ったり、撃ってるだけで勝手に抜けたりはしない、とても良い加減。

VFCのM4のテイクダウンピンは、抜こうとするたびに工具使ってガツガツ叩いてましたし・・・・・(^v^;;)










内部パーツはまあ・・・・・・・・M4ですね(適当)










専用のボルトキャリアヽ(・∀・)ノ
しっかりスチールパーツでした!イイね!これで耐久性もばつ牛ン













と思ったら、ボルトストップ数回かけただけなのに微妙にストップがかかる部分が削れておる・・・・・これ以上進行しなければいいんですが((・ω・)))
まあスチールと言っても鋳物でしょうし・・・・・・焼き入れとか僕みたいなのが下手にやると余計壊しそうだしなぁ()

ミニ四駆のシャーシ焼いたらシャーシがぐにゃぐにゃに歪んで全く走らなくなって泣き喚いた小学生時代ェ・・・・





まあこの辺はしばらく様子見。





早速フルオート動画なんかも撮ってみました。


KSC M4は動きがモッサリという印象が少しでも払拭できれば。








(^ω^≡^ω^)いいぞおおおっおっおっおっ
(やたら揺れてるのは片手保持してるからです)


季節的に良いのもありますが、ガス入れ直後のフルオートも余裕で撃ち切れます。
セミオートの連射なら少しマガジンが冷え気味でも快調作動です。

リコイルはVFCのM4と同じ位かちょっと強い位かな?
WAのM4程のリコイルでは無いですが、作動の安定性はピカイチでは、と思います。



銃的にはセミオートでタクトレ的に使うのが似合ってるんでしょうが、
とにかくフルオートが楽しいのでバリバリ撃ちまくってしまいました









(撃ちすぎた結果)








初速も28度の室内で88/mps位出ているので箱出しでゲームにも十分使えると思います。


リアルサイズとか実M4により近いものにこだわり出すならWAや他の海外製GBBM4という選択肢はマルイM4が出ても変わらないと思いますが、
とにかく箱出しで質感も性能も良いタクティカルなM4が欲しい人にはオススメできる一本だと思います・・・!ヽ(・∀・)
  
タグ :KSCMEGA ARMSM4


Posted by あんこ入り  at 00:28Comments(4)KSCM4MegaArms MKM

2014年07月23日

KSC MEGA ARMS MKM AR15






マルシンのCO2ファイブセブンの興奮も冷め遣らぬ中、KSCのMGEA ARMS MKMも来てしまった・・・・・・( ・д・)
ちょっと今月集中しすぎておる。

マルイのM4が早々に来なくてちょっとほっとしたような。




しかし箱はKWA版の方がカッチョよかったのであのままにしてほしかったかな・・・・・・・






まあ肝心なのは中身だからね?
あんまり時間が無いのでさわりだけ。



説明書は使いまわしかと思ったら専用の物が奢られてました。









かっこえええええええ∠(゚Д゚)/

ロアレシーバーの質感はMAGPUL M4 ERGと同じ仕上げ。
アッパーはまた微妙に違った質感です(←何なのかはよくわかってない)





反対側にはPTSの刻印。
個人的には好きなので歓迎です。






そしてKeymodの7面レイルハンドガード。
以前持っていたIRON製のものと非常に良く似た質感です。
レシーバーともども剛性感は抜群で、キシミは皆無です。




ガスチューブもしっかり入ってます∠(゚Д゚)
GBB用のレプリカハンドガードだとガスチューブを取り外さなくちゃいけないものもあるので、この辺は嬉しいですね



ただ、Keymod用のスロットレイルは付いてないので、別途購入する必要があります・・・・・・
できたらオプションで販売してほしかったですねえ・・・・・





いいゾ^~



KSCのM4というと作動性が悪いというような事を一部で囁かれてますが、
初期の頃の話だけみたいなので、このMEGA MKMも例に漏れず作動性は抜群です。

その辺はまた後ほど。
  
タグ :KSCMEGA ARMSM4


Posted by あんこ入り  at 17:26Comments(8)KSCM4

2014年07月07日

KSC MegaArms MKM




こないだ雑誌に出てたと思ったらもう発売告知きました・・・・・KSC MegaArms M4!!!!!

価格はメーカー希望価格で60kと言うことですが、メンバー価格や小売の価格なら40k台ですね・・・・(もっと高いとこもありますが)
あまりの衝撃に、なんかもうとりあえず清水の舞台から飛び降りるつもりで予約しましたっ(っ´ω`c)
HK417はおあずけです・・・()

発売日は7月23日!ガスブロに最高の季節に当ててきました!この辺はマル○イもちょっと見習ってください!!!


てかマガジン売り切れてるよ!!!!(バンバン  


Posted by あんこ入り  at 20:10Comments(3)KSCM4MegaArms MKM