スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年05月17日

KSC STIマウントベース 2




前回に続いてKSC STI 4.15のマウントベース云々。

搭載した光学機器は前回も軽く紹介しましたが、ノーベルアームズのタイニードット。こっちも軽くレビュー。

ミニドットサイトと言えばトリジコンのRMRあたりが欲しいところですがさすがにお値段ちょっとね・・・(ヽ'ω`)
今回は知人に安くで譲ってもらいました。

ハンドガン用のマウントベースといえば、アンダーレールを利用したマウントベースなんかもありますが、STIのマウントベースはスライド直載せタイプなので、ブローバックで割れたり点かなくなっても困り者。また安物ドットにありがちな、明るいところで乱反射したりドットが見えなくなったりするのもダメー・・・と、色々要求するポイントは多め。






結論からいうと、その辺は余裕でクリアーでした。
レンズはクリアーで、明るくてもちゃんと見えて、アイアンサイトよりも狙点がハッキリするので、グルーピングも確実に向上した感じ。

難点といえば、自動調光式で明るいところではしっかり光る反面、暗いところでは全く点かなくて使いものになりません('ω`)
曇り空の天気でもちょっと見難かったかな・・・・・・
インドアでも暗いところでは全く使えないので状況を選ぶ割に、サイトの着脱も瞬時にはできないので、
サバゲーユースなら手動調節式をオススメします(あくまでハンドガンの話ですが)






ただまあ、この日は一日メインウェポンとして使い込みましたが、ブローバックの衝撃で消えたりするような事も無かったので、一安心というところです


















スライドは割れて来たけど(ひとあんしん)

サイト付け根部分にも割と派手にクラック入ってたので時間の問題ですかねこれは・・・・スライド注文しとかないと・・・・


  
タグ :KSCSTI


Posted by あんこ入り  at 23:59Comments(0)STI

2015年05月15日

KSC STIマウントベース 1

ローソンの限定海未ちゃんラバーストラップが当たってテンション上がり気味のあんこ入りですこんばんは。


マルイのホビーショーで盛り上がってますが、ガスM4まだかかりそうですね( ・ω・)
この辺でKSCもMASADAを投入して市場を盛り上げてほしいところです。


という事でホビーショーとは関係ないネタを。KSCのSTI






http://ankoiri.militaryblog.jp/e596458.html

以前買ったって書いてから何も書いてませんでしたが、ゲームでは割と頻繁に使ってました。
初速・精度は優秀で作動性も抜群、飛距離も結構出るので電動ガン相手でもなかなかいい感じで戦えます。

最初はノッチの盛り上がった部分平らにして綺麗にしよう〜とか思ってたんですが、使ってるうちに傷だらけになってきたのでもういいや(;^ω^)






何度か落としたりもしたせいか、気付いたらプランジャーが消滅してたので、パーツをKSCに発注すると同時に、前から気になっていたマイクロドットサイト用のマウントベースも購入。
プランジャースプリングは同じ物を注文したのですが、固めの物に変わってて、クリック感はかなり良くなりました(・8・)









そして本命のマウントベース。
正直こんな金属の重量物の上にサイトまで載せたらスライドが耐えられず割れるのでは・・・・・等と脳裏をよぎりましたが、とりあえず着けて撃ってみないとわかりませんね。














着ける前から割れてた( ゚д゚)













根元からもげとる・・・・おぉん

まあ前述の通り、結構撃ってましたし派手に落としたりもしてたので仕方ないかな・・・・・・瞬着盛り盛りでやり過ごす事に(´`)







大丈夫かな?










とりあえず装着ー!






そこに知人から購入したノーベルアームズのタイニードット(・8・)イイネ!




ホルスターに納めても干渉しないのが良いところ。
早速実戦投入してきましたので使用感とかは次回  
タグ :KSC


Posted by あんこ入り  at 23:19Comments(7)STI

2014年10月15日

KSC STI タクティカル 4.15

はい僕です。そろそろガッツリ寒くなってきたのでガスガンもお休みかなと。部屋撃ちでもマルイのシングルガバは既に虫の息でした。。。まあマルイのシングルガバはかなり寒さに弱い部類なので仕方ないですが、比較的まだ頑張れるガスガンも色々あるので真冬くらいまではガスガン運用していきたいところです。

今日そんな比較的寒くても動く銃の話



KSC STI TACTICAL 4.15(システム7) 中古で安く入手しましたv(・ω・)v
前からKSCのSTIシリーズには興味があったんですけど、STIエッジの評価がちょっと酷かったので何となく敬遠してまして。。。。比較的最近のモデルではちゃんとしてるというような話も聞いたので、STIシステム7シリーズの中では2番手となるコイツを買ってみました。


ガバはタクティカルモデルが好みなので、外観は思ったより好印象・・・・そこそこコンパクトでズッシリ感もあって、マルイのハイキャパよりは玩具感も払拭されてて、第一印象はなかなか良かったです。

前述したSTIエッジの評価といえば、すぐに捲れるノッチプレートが話題に上りますが、後のモデルでは当然それ相応の改修もされており、プレートがめり込んで盛り上がったりする事はなくなったようです



盛り上がったりする事はなくなったようです



なくなっt・・・・・・・・・・・・あのさぁ・・・・・・・・・



うー・・・オクでちゃんと確認すればよかった・・・
あまり使い込まれた感じでもなかったのでもともとの持病っぽいですねこれも。

肝心のプレートは派手にめり込んでて、簡単にはとれなさそうだったので、別にホールドオープンにも問題はなかったのでとりあえず保留。


あと気になったのはサムセフティのゆるゆるさ・・・・・。何かKSCってここ緩い銃多いきがする(´・ω・`)
CZ75、HK45、M93R・・・・どれも同じようにゆるゆるしてて、不意にセーフティがかかってしまう事がしばしばありましたが意図的にやってるんでしょうかね・・・?
ブランジャースプリング換えてしまいたいところですが、ガバメントでサムセフティ押さえながら撃つ癖つけるためにこれもこのままにしときます。



KSCのシステム7って、「スライドスピード速いけどちょっと軽い」という印象があったんですが、撃ってみた感じコイツは速いスライドスピードをもちながら、手に結構ズシッとくるリコイルがあります。ちょっと意外でしたが個人的にはかなり好きな味付け。

外観も悪くないし射撃性能・作動性もすこぶる良いので、ノッチの盛り上がりがなければかなり高得点なんですが・・・。
  
タグ :KSCSTI


Posted by あんこ入り  at 23:18Comments(6)STI