2014年12月19日

マルシン CO2 FN57 耐寒性と注意点



たまには朝から更新ですおはようございます。


さむいですさむいです
例年より雪が激しく降ってるような?僕の住んでるところは毎年数えるほどしか雪降らないし、滅多に積もらなかったんですが、今年は初雪からいきなり結構積もってちょっとビックリしてます。事故等も増えてますので注意して行きましょう・・・・・

自宅庭にも積もるほど降ってたので、マルシンのFN57がこの環境下でどれくらい動くのか試してみました





気温1度の雪の中に10分程放置からの射撃( ’ω')
実銃なんかではこういうテストをよくやってますね・・・・・。

さすがに少し弱っており、初速も60mps台になってましたが、
他のエアガンで同じ事をするとハンマー落とした瞬間バレルから大量のガスを放出して死亡するのでさすがです。













ちょっと短かったかな?と思ったので、40分ほど雪の中に放置してみました(鬼畜)





あら?(´ω`;)

ブローバックは非常に弱々しくなり、数発撃っただけでスライドが後退しなくなりました。
またガスボンベは最初に10分放置した段階で大分少なかったので満タンのボンベと交換してから漬け込んだので(漬物みたいやの。。)
ガスが少なくて弱くなってるというわけではありません。

この後マガジンを常温の物と取り替えて射撃してみても数発で止まってガスを吹いてしまったりするので、どうも本体側が冷えすぎると厳しいようです。
ハンマーの動きが渋くなってちゃんと叩けてないのかな?

マガジンを冷凍してから射撃するという試みは既に色んなところで検証されており、僕自身氷点下でも難なく作動するかのようにちょっと誤解してましたが、冬場に運用する場合、本体側があまり冷えすぎないように注意した方がいいかもしれません。

それでも最初の動画のようにかなりの耐寒性能があるのも事実なので、既存のGBBほど神経質になる必要も無いと思いますが。。。
ゲーム等で使用する場合、セーフティに置いてる間は暖かいところに入れとくといいかもしれませぬ  


Posted by あんこ入り  at 08:12Comments(4)マルシン

2014年12月18日

KSC M4A1 Ver2 2

こんばんは。

めっきり寒くなってきてガスガンどころの話じゃないですが・・・・・






年中ガスブロ宣言、あんこ入りです。
実銃も様々な悪環境で動かせる銃が望まれる世の中ですが、寒いフィールドでいかにマガジンを暖めて運用するかを考える・・・・
案外こういうのも楽しみの一つとしてアリなんじゃないかと思ってます。

いやそりゃ電動勢を圧倒しろとかは無理な話ですけど( ´ω`)夏場でも難しいのに・・・。



ということでKSCのM4A1 ver2じっくり見て行きましょう・・・




Ver2として生まれ変わった点を大きくあげると

・レシーバーのリアルサイズ化
・アッパーレシーバーの一体化
・新型ボルトキャリア

事前情報のままですが。





非常に剛性感のあるアルミレシーバー。触ると冷んやりとしていていい感じ。
刻印は旧モデル同様のレーザー刻印。この辺は賛否両論ありそうですが( ´ω`)




一体成型の証。貼付けた後無し(^ω^)やればできるじゃないか・・・(上から目線







JASG刻印て旧モデルこんなとこにありましたっけ・・・・?
CZ75HWも割と目立つ位置にあったのですが、最近出すようにしてるんでしょうか。






レシーバーサイズについてリアルサイズの寸法がわからなかったのでWEのM4と比較してみましたが、長さ・幅共にほぼ同じでした。
確かWEってリアルサイズだとか・・・違ったっけ・・・・。ネジ径がリアルだというのは調べたのですが・・・。





あとはボルトキャリア。
同社M4シリーズ(MEGA MKM除く)とは互換性が無いとの事・・・・相変わらずの古参殺しメーカーぶりを遺憾なく発揮(煽り

MEGAではスチールボルトがおごられていましたが、こちら従来モデル同様の亜鉛製・・・・うーん、スチールボルトがよかったなぁ





ボルトストップの部分には補強パーツが組み込んであります。
何度かかけてみましたが、ボルトストップパーツ共に削れてる感じは見受けられなかったのでそこそこ耐久性有ると思いますが・・・・。





あと細かいところですがフォージーマーク無くなってますね・・・・
旧モデルの写真をいくつか見たらどれも入ってたのですが輸出の関係とかで消しちゃったのでしょうか。謎。






鈍器感に定評のあるマガジンは相変わらず。570g。
WEのマガジンと比べると150g程差があってめっちょ重い・・・・・。
他社製のM4と比べると、とても素直にカチッと入るんですが、いかんせん重さ故にタクティカルリロード等をするとちょっと辛いです(・8・;)







実射。
まず室温23度程の部屋で撃ってみましたが、良い意味で期待を裏切る程リコイルが強い。
最近WA,VFC,WEとGBB M4を撃ってきましたが、少なくともWE、VFCのものよりは強烈で、WAに勝るとも劣らないレベルのような。

またバキャン!バキャン!というかなり派手な金属を鳴り響かせるのが一層雰囲気が出ていて良い感じ。
音は一番気持ちいいですね・・・・。








フルオートの作動も安定性はありますが、さすがに後半はちょっとダレる感じ。まあ夏場なら・・・


屋外でも割としっかり撃てる方だったので、年末のゲームで寒空の中一度運用してこようと思います。

ちなみに初速ですが、なんだかあんまり安定してない。
85mpsくらい出たと思ったら次の弾は75くらいになったり85に戻ったり・・・・・?
極端に上がったり、弾ポロをする程落ちる訳では無いので、単純にパッキンが馴染んでないのかな?
もうちょっと撃ってからまた見てみます。

気になる点が無い訳ではないですが、外観・実射性能共に旧モデルで囁かれたネガティブな点を大きく克服しており、完成度は非常に高いモデルだと思います。間違いなく市場を席巻すると思われるマルイのガスM4がこの後に控えてますが、価格的な面を考えれば十分選択肢に入るモデル・・・・かも?



おまけのWE M4(同環境)



生ガス放出マシン()


そういえば勿体ぶってたジャックカービンもどき、メイン記事にする前に晒しちゃってん・・・・・  
タグ :KSCM4A1


Posted by あんこ入り  at 01:03Comments(14)KSCM4

2014年12月16日

KSC M4A1 Ver2




なんだただの大天使か・・・・・・・
今だけローソン店員になりたい僕です。こんばんは。




ということで今日も引き続きジャック・・・・・・




じゃなくて今日は話を変えて普通のM4です( 'ω')







つい先日自分のブログでこんな事を言ってましたが











来ました(白目)

いや・・なんか気になる・・・なりません・・・・・??
あからさまにマルイのガスM4を意識してぶつけて来た感じはありますが(恒例行事)、初期モデルが酷評されていたKSCのガスM4だけに、マルイの対抗馬としてどこまでポテンシャルをあげてきたのかが気になるんです・・・・・。




箱は従来の使い回しかと思いましたが、最近長物はこういうパッケージで統一してますね。





ということで早速中身をででどん
正直旧バージョンを触った事がないので何が違うのかとかよくわかんねっす( ´ω`)
ネットで集めた知識だけで戦うしかないの・・・


説明書は専用のものに更新されてます。
旧バージョンとの互換性については特に触れられてませんが、新バージョンはパーツリストにV2の記載があります。



ざっと見た感じ変更されたのはアッパー・ロウワーレシーバーにボルトキャリア。あとは細かいスプリング類等に一部変更があるようです




CQB−Rのパーツリストもあったのでまたそのうち出るでしょう・・。


次はもうちょっと細かく見て行きます  
タグ :KSCM4


Posted by あんこ入り  at 20:32Comments(0)M4

2014年12月15日

BCM Jack Carbine っぽい 2




前回に続きジャックカービン( 'ω')

M4本体の仕上げが終わるまで色々パーツ集めをしていたので、今回は集めた物とか。








まずは何と言ってもハンドガード。

GEISSLE Super Modular Rail MK5 9.5インチのDYTAC製のレプリカ。




実際のジャックカービンはMK1を使用しているのですが、
実物の10インチほとんど流通してないし、レプリカも出てないので・・・・・・と思ったらDYTACがつい最近発売したみたいですね・・・・。

ということで僕が購入したのはKeyModモデルのMK5。まあこれはこれでかっこいいのでいいですが、下部の洋梨みたいな肉抜きがあまり好みではなかったり・・・・gggg





ねんどろぷちを飾るのに最適です(







バックアップサイト。フロントサイトはHKスタイル
ちょうどエアボーンさんでVFCベースに鈴友さんでBCM刻印を入れたものが出てたので購入。
安くはないですが実物で前後そろえると結構なお値段なので・・・・・。
VFC製なのでNBのレプリカみたいにガタガタしたりレールを傷だらけにしたりすることも無く良い感じ(´ω`*)

これ買った時に、M4サイト買うつもりが間違ってHKサイトをポチってしまって、途中で気付いてキャンセルしたものの、
あとからジャックカービン見たらHKサイト使ってたから再度注文するとかいうクッソ迷惑なことしてしまいましたエアボーンさん本当ごめんなさいごめんなさい



あと前回も貼りましたがBCMグリップとB5ストック。
グリップは数少ない実物(´ω`)
WEのM4に取り付けようとしたところ、付属のネジはネジ径あわなかったのでWE純正のものを使用してつけました。
B5ストックはレプリカ・・・・ちょっとチューブ取り付けの径が小さくてきつきつです・・・




あとはINFORCE WMLのHSPモデル。
正直レプでええやんとか思ってたんですが、トンボマークに何か吸い寄せられてしまい・・・・・()
常時点灯出来ないモデルなので、汎用性はちょっと低めですが、ライフルにつける分には使いやすくて良いです。





しつこくつづきます




  

Posted by あんこ入り  at 16:00Comments(2)M4

2014年12月13日

Jack Carbine っぽい 1





こんばんは(・8・)

以前からテンプレをアイラブM4的なものに変えましたが、このブログ全然M4でてこねーじゃんみたいな感じがプンプン漂ってましたが、
前からM4で組みたいものがあってちょっとずつ進行させてました。

まあタイトルのまんまですが、トラヴィス・ハーレイ氏のところで制作されたジャックカービンを組みたかったのです・・・。

ちょっと勢い的なものもあったんですが、ORGA AIRSOFTさんを通じて、WEのGBBM4をベースに鈴友さんに加工を御願いしました。
最初はBCM刻印だけでもあればいいかと思ってたんですが、ジャックカービンと同じ仕様のレシーバーも注文できます!とORGAさんに気持ちの良い返事を頂いたので是非にとお願いしました。










完成するまでの間はGUNSTRUCTIONでシミュレーションしたり・・・・・








パーツだけごそごそと買い集めたり・・・・・・






入手が絶望的なパーツなんかもあってちょっと凹んだり・・・・








積み上げたり・・・・(何してる






待つのは苦手なのでちょっとばかしストレスも溜まりましたが、完成の報が入った時は久々に本気でワクワクしました(・8・)b
初めてバイク買ったときみたいな気分でしたかね・・。鈴友さんのセラコートにも興味があったので楽しみ2倍増し。


つづく
  

Posted by あんこ入り  at 00:46Comments(0)M4

2014年12月11日

GALAPANIA SHELL CADDY

はいこんばんわ(n'ω')n
年末年始で新製品も色々盛り上がってますが・・・・相変わらずKSCは年末にドカドカ出してきますね・・・
M4Ver2も少し気にはなりますが、中身はMEGAと同じっぽい?のでとりあえず見送り・・・・。

KTRとマカロフは気になるのでこの辺が年末に出てくればちょっと悩むところです。


海外製のSCORPION EVO3が電動ながら個人的に本命だったんですが、
どうも2月頃になりそうということでちょっとがっかり・・・・orz
うーんんん



それはさておき今回も装備品レビューです。
先日大阪・堺市のカンパニーさんに行った時に、ちょっと気になっていたGALAPANIAさんのシェルキャディーを買ってきました。




まあ・・・・レビューするよりこの動画見てもらった方が早いですね( ´`)





マルゼンのショットシェル・マルイのシェル型マガジンおよび、M4のSTANAGマガジンが使用できます。




早速ブリーチャー持って翌週のゲームに投入してきましたが使いやすくていいですね(小並)
保持力がしっかりありながら抜く時は容易に抜けて良い感じです。
ただ正直マルイのシェルマガジンは頻繁にリロードするものではないですし、一度に一個ずつしか使用しないのであまり他のシェルキャリア等と比べると優位性はありませんが・・・・・・。

このシェルキャディーの利点はシェルが一度に複数キレイに取り出せるというのが最大の利点なので、マルゼンのショットシェルを使う時に最大限効果を発揮すると思います。動画のように綺麗なシェルリロードするのはなかなか難しいですし、マルゼンのショットガンそのものも品薄ですが・・・再販はよ


またM4のSTANAGマガジンにも使用できるということですが




(WE M4 GBB)

これも抜きやすく挿しやすくていいですね(・∀・)
感覚的にはファストマグポーチほどガッチリしてない分、抜き挿しがしやすい感じです。
さすがに逆さ向けて激しく降ると落下しますが、普通に走ったり飛んだりする分には問題ないと思います。
個人的にはしばらくM4マガジン用として運用するとします・・・・。

やや限定的ですが、切り替えができる汎用性もあるので、なかなか気に入ってます。
マルゼンのショットガンを運用してる方には特におすすめです・・・!

GALAPANIAさんのHPはこちらから
http://galapania.com  
タグ :装備品


Posted by あんこ入り  at 00:29Comments(0)その他装備品

< 2014年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ
VFC (58)
HK45CT (1)
VP9 (2)
MP7 (27)
HK417 (11)
VFC HK416 (10)
VFC M4 (9)
VR16 (2)
KSC (66)
STI (3)
P226 (4)
HK45 (20)
RM4 ERG (18)
CZ75 (9)
M93R (1)
M4 (10)
MP7 (1)
USP C (1)
HK45 (2)
M4 MWS (7)
S&W M66 (3)
M&P (5)
COLT PYTHON (4)
新次元 (2)
P226 (2)
M9 (1)
GLOCK (1)
WE (2)
WE M4 (0)
ARX160 (1)
APS CO2 (4)
WAM4 (1)
M19 (1)
BOLT (1)
MP5 (1)
G17 (1)
GLOCK (1)
WA (1)
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 33人
プロフィール
あんこ入り
あんこ入り
ただのサバゲーマーです。
平日ゲーマーなので頻度は高くないですが、ぼちぼち関西のフィールドに出没してます
コメント等ありましたらTwitterの方にお願いします