2015年04月23日

マルシンCO2をBUDDYさんにて






少し前に岸和田CQB FIELD BUDDYさんにお邪魔した時の話ですが、
ゲーム数日前に、マルシンのCO2ファイブセブンの使用してもいいよーという話が出ていたので、早速持って行って遊ばせてもらいました( ´∀`)
もうガスブロを使っても十分に楽しめる季節になってきてたので他のハンドガンも色々持って行ってましたが、やはり頭一つ抜けて強烈なブローバック。

丁度他にも持って来てる方が複数名居てはりました(が、写真撮るの忘れてた・・・・orz)


個人的にBUDDYさんが一番好きなフィールドでよくお邪魔してるので、寒い季節でも心配なくガスブロを楽しめそうです・・・・・。



ただやはりこの間の話もありますが、CO2に関しては色々と複雑な背景を抱えてるのも確かなので、法律の遵守は当然ながら、フィールドに迷惑がかからないように守るべきルールはユーザー一人一人が認識すべき問題です。
使用を禁止しているフィールドも、ただ認識の問題で禁止してるわけではなく、取引上のしがらみ等であったりする場合もあるので、法的にいいからいいだろう!わけではないと思いますので・・・・・。





とりあえずBUDDYさんの話ですが、フィールドレギュレーションとしてCO2ガスガンを使用するにあたっては以下の事を必ず守ってください


・国内メーカーの製品(現状マルシン製品のみ)で初速制限をクリアーしているものに限ります。海外製の物は使えません。

・改造していない物であること(作動・性能に影響を及ぼさない外装パーツの交換や、塗装等は構わないと思います)





あと個人的に気になった事。




CO2ボンベの処理ですが、フィールドにポイポイほかしていかないようにお願いします(´⊿`)
もし普及して多くの人が使うようになったら、その辺にポイポイ捨てて行く人も出てきそうなので・・・・・なんかもうこれは人としてやめて欲しいです。


結局使う人次第で楽しい遊戯銃が、迷惑な物や凶器に変わってしまう事もあり、結果として多くの人が悲しい想いをする事になるので、そうならないように努めて行きたいと思います。。。。、  
タグ :マルシンCO2


Posted by あんこ入り  at 13:59Comments(5)マルシン

2015年04月15日

KSC MASADA GBB・・・?


http://www.wandervogel.co.jp
http://www.ksc-guns.co.jp/news.html

KSCの本拠地、山梨県にフィールドができるみたいですね・・・・僕の家からは大分遠いのでなかなか行けないんですが、
こういう廃墟を使ったフィールドはなかなかそそられますね。

KSCの銃がレンタルできるという事で長物GBBに普段触れない人に興味持ってもらえるのもいいかもですね。

こちらが紹介のムービー




ってMASADAのGBBでてるじゃないですかー!!!(´∀`)
電動かと思いましたが、ホールドオープンしたエジェクションポートからローディングノズルが覗いてたり、マガジン後部に放出バルブらしきものも見えますし、そのマガジンもショットショーでPTSブースに出てた新型マガジンと同じようなので間違い無さそうです。

海外でも一向に完成品の報が出てこなかったのでちょっと心配になってたんですが、これは製品版も近いうちに・・?(期待)


もしかしたら発売前にレンタルできるかもしれませんね・・・・・行ってみたい・・・・



  
タグ :KSCMASADAGBBPTS


Posted by あんこ入り  at 00:51Comments(11)KSC

2015年04月12日

USPコンパクト

最近サバゲーマーの知り合いが増えてきました(・ω・)や、リアルの方ね。

フィールドで仲良くなった人達が増えて来てゲーム自体はとても楽しくなって来た反面、
こんなブログ書いてたり装備が色々アレなので大丈夫なのかと心配もしたり()




(色々アレな装備)

基本人畜無害な筈なのでよろしくお願いします。




それはそうとお題目のUSPコンパクト、一足先にゲットしました(・8・)








KSCですけどね(テンプレ)
運良く新品で売ってるところがあったので・・・・。








なかなか







メカニカルでかっこいい(こなみ
そろそろHWも作ってる頃ですかね()




来週またサバゲー行くので、お供させていきます。
予備マガジンが入手できなかったのでバックアップですが・・・・。
KWAのマガジンでいいかと思ったんですが、めっちゃ値上がりしてたのでちょっとパス(`ω`)

マルイのはどうしようかなぁ・・・・・。




  

Posted by あんこ入り  at 22:38Comments(11)KSCUSP C

2015年04月06日

CZ P09 プチ改良




ハンドガンの中でもお気に入りのCZ P09、ちょっと改良してみました(・8・)

マガジンのガス量が少ないのは仕方ないとしても、
どうにも冷えが早くて燃費も悪く、2マガジンも撃ちきったら殆ど無くなってしまうのでなんとかならんものかと。

計ってみたら他のハンドガンより一発あたりのガス消費量が妙に多い。
ちょっと君出し過ぎじゃないの・・・・(意味深


とりあえず目を付けたのがハンマー。
ハンマースプリングは純正で組み込んであったものから、冬用の短い方に換えてあったんですが、それでもハンマーが妙に重い。
マルイ、KSCのハンドガンのハンマー全般と比較してみても重い。。。

という事でちょっと柔らかめのハンマースプリングを調達してきて組み込んでみる事に。





んで用意したのがマルイのガバメント用(左)。70%のやわらかスプリング。
右が純正の冬用スプリング。これでも夏用よりは短いんですが、KJのCZはハンマーとスプリングの間にパーツを挟むマルイのガバメントとは異なり、
ダイレクトに繋がってる為、スプリングが長めで、このままでは組み込んでもハンマーが落ちなかったので




なんかその辺にあった何かを組んで嵩まし(適当)
多分KSCの何かのファイアリングピンですかね・・・・・


これで組んでみてきちんとハンマーが落ちる事を確認。
かなりハンマーが軽くなりましたが・・・・。






結果的には問題なく作動し、初速の低下等も今の季節は特になし(暑くなってくると差がでるかもですが)
何度か計測してみましたが、燃費も2割程増しており、冷えにも少し強くなった感


また、シングルアクションでしか使ってなかったので気にしてなかったですが、重い上に変にバキッと壊れそうな落ち方をするダブルアクションもかなり軽快に。

(最初の2回は純正状態)

これは我ながらなかなかお手軽で良い改良な気がする・・・・・
  


Posted by あんこ入り  at 23:00Comments(4)KJ WORKSCZ P09

2015年04月02日

CO2ガス禁止?

マルシンから新製品でCO2のレイジングブルが出るようですね・・・・
正直CO2でリボルバーはちょっと予想してませんでしたが、CO2だと従来のグリップにボンベ内蔵タイプのリボルバーで不足気味だった初速が割と安定しそうで期待できますね・・・・。



今日はちょっとCO2について少し。



先日「CO2ガスの使用はダメと経産省から通達が来た」という発言がTwitter上で飛び出し実際に禁止にされたと思ってる人が散見されましたが、STGAの告知文でも再三出されている通り、低圧ガス用のマガジンにCO2をダイレクトチャージするのがダメと言ってるだけで、CO2自体をダメと言ってるわけではないので誤解ないようお願いしたいところです。
ヤ○ー知恵袋とか見てると未だにCO2=違法と思ってる人も少なくないですが、法律的に完全にアウトといえるものが、特許として認められるのでしょうか・・・?

仮に低圧ガスマガジンにCO2をダイレクトチャージしたとしても、ハンマーやバルブ周りに相応の改造を施さないとまともに撃発する事もできないでしょうし、根本的にはデ○コンのような悪質なパワーアップ改造する側を駆逐していくしかないはず。
炭酸ガスは過去の凶悪パワーのイメージが強くなんとなく信用できない・・・」という根強い意見も十分わかりますが、個人的には安易に内部の改造が施せなくなっているマルシンのCO2シリーズの方が、現状販売されているエアガンより寧ろ安全だと思うんですけどね・・・・。
技術革新で安全で楽しめる物を開発するところを全力で潰しにかかる姿勢はちょっと理解に苦しみます。

また単純に物理的な危険さえ回避できれば、環境の事等知った事では無いので、ぎりぎりまで使える物は使うという姿勢を続けて行く事が業界のイメージ向上につながるとも思えません。今一度熟考をお願いしたいところです。




批判ついでに話が逸れますが、先日のVショーでマルイのUSPコンパクトが発表されてましたが、いい加減ああいう他社煽りの宣伝文句載せるのやめてほしいです。HK45の時もやってましたけど。物は間違いなく良いのに、ああいうしょうもない皮肉載せて何が面白いんですかね・・・。
オンラインのFPSで煽り合いしてるクソガキを見てる気分で、かえって悪印象です。
純粋に物で勝負してくれればそれでいいと思うんですけど。














余談ですが、久々に撃とうと思ったらマガジン1本派手にガス漏れしてました・・・・・が、
シリコン吹いて放置してたら治りました・・・よかった。

前述したこととちょっと矛盾しますが、壊れるとメーカー送り確定になってしまうのはやや面倒でもありますね・・・・


参考文献

STGA広報
http://www.stga.ecnet.jp/stga_koho02.html
小林太三のコラム
http://www.taniokoba.co.jp/newpage1.html
asutamuse[マルシン工業株式会社 CO2ガスガンのボンベ支持構造]
http://astamuse.com/ja/granted/JP/No/5433727
おもちゃ狩り」訴訟第2審判決の研究
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004705960
警視庁HP モデルガン・エアーソフトガンについて
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/kenjyuha/modelgun.htm  
タグ :マルシンCO2


Posted by あんこ入り  at 16:49Comments(13)マルシン