スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年05月21日

VFC H&K VP9

マルイの新作でジョンウィックに因んでP30のガスブロを期待してたのですが夢破れ。
電ブロ買おうかな・・






それはさておきVFCからH&Kの最新ストライカーピストルがカミングスーン(・8・)
カミングスーンって公式で公表したら割とすぐ出してくるメーカーなのですぐ出てくる・・・筈

HPに特設ページもありますが何か気合い入ってますね
http://www.gb-tech.com.tw/VP9/index.html





どっちかというとHK45CTの方が興味あるのですが・・・()  
タグ :VP9


Posted by あんこ入り  at 16:23Comments(6)VFCVP9

2016年05月16日

マルゼンP99/FS

10年振りの再販とかそういうキャッチコピーに弱いです。こんばんは







という事でマルゼンP99FS です。
前は固定スライドとか全く興味なかったんですけど、最近お座敷からサバゲー寄りになってるのでこういうのも一丁あっても良いかなと。

にしても10年振りの再販とかなんか凄いですね。この調子でM870を(









ちなみに同じく先日再販になったガスブローバックモデルも購入しました。

ガスブロの方はスペシャルフォースバージョンも持ってるのですが、性能は最近の他社製品に譲るものの各種ギミックがとても楽しい代物。











外観の差異でいうと一部パーツの材質が違う位。






固定スライドの方はデコッカーやスライドストップ、チャンバー、バレル等、ガスブロの方で金属になってるパーツ類がグラスファイバー樹脂で出来てるくらい(ガスブロの方も現行モデルはバレルが質感の異なる樹脂製になってましたが)






マガジン

固定ガスの方がより実物っぽいシルエットにはなってます(実物とは大分形状が違いますが・・・)








内部パーツはガスブロとはほぼ別物

一緒なのはガワだけみたいですね・・・。
アウターバレルくらいは互換性あるかと思いましたがこれも形状が全然違うので互換性は無し。

分解はピンを抜く必要があるので少し手間かも。





ホップ調整はチャンバー後部からチラッと見えてる部分にドライバーを入れて調整。
ドライバーさえあれば撃ちながらでもすぐに調整できるのでなかなか良いですね

ガスブロはホップの調整がかなりシビアな上にあまり飛距離もでないのですが、固定ガスの方は割と良好で適正ホップならそこそこ飛んでくれます。ただ割と散る印象で距離が離れててもバシバシ中てるというのはちょっと難しい?30mぐらいまでで使うのが良いかも。

初速は今ぐらいの気温で80前後で安定してました。連射したり少し冷やしたり、温めてみてもあまり極端には変動しなかったので季節問わず使えそうです。




実射性能自体はそこそこな印象ですが、特筆すべきは固定ガスの割に軽くて滑らかなトリガープル。
まあ僕も固定ガスガンってマルイのMK23SOCOMしか撃った事がないんですけどね・・・()あれと比べるとかなり軽いです

発射音は思ってたより大きめ。ガスブロ程うるさくはないですが、電動ガンぐらいの音量はある気がするので、撃ったら普通にバレると思います
尚以前のロットと違ってサイレンサーは付属しておらず、バレルもネジ切りされてないので、そのままではサイレンサーつけられない(´ω`;)うーむ






ギミックの類は殆どオミットされてます。
スライドやデコッカーは全く動かないし、ASトリガーも当然無し。

ただ撃つ時には毎回コッキングインジケーターがぴょこぴょこ出てくるので面白いですww





市場価格8k前後とお手頃価格、コンパクトで軽量なのでゲーム用のサイドアームとしてはなかなか優秀だと思います。何よりガスブロ共々久々の再販ですし欲しい人は押さえておいた方がいいですね・・・・。


あとはサイレンサー付けられるとスニーキングが捗るんですがマルゼンさんんん(;´ω`)  


Posted by あんこ入り  at 00:14Comments(2)マルゼン