2017年01月14日

BOLT MP5



年末に入手してたんですが冬コミやらなんやらでバタバタしててあんまり触ってませんでした。今話題のBOLT MP5。


いやー、これはね
元々無かった語彙がなくなるくらいに面白イですね(語彙無





ダンダンダンダンーッダダダアぁあああっっwwww─=≡Σ((( V๑◉∀◉)─=≡Σ((( V๑◉∀◉)wwww
って感じです




取り乱しました。
面白いです。



気になった部分を少し




セレクター。

箱出しだとゆるゆるでした。セーフティからセミの境目が全く無い感じで少し触れただけでセミに入っちゃったり。
バラして組んだら治ったというかクリック感が出ました。謎




マガジンはオプションで販売されていた東京マルイのHCクルツ用マガジンです(オプションではない
そのままだと一応入る物の全くロックができなかったので、マグキャッチがかかる部分を少々削りました。
ざーっとレビューみた感じ、そのままでバッチリ使えるという話もあれば、そのままだと固定できないとか色々散見されたので、基本的に曜加工だと思った方がいいです




そもそも純正マガジンがちょっと色々微妙。。。




まずこの蓋のロックがゆるゆるでぱこぱこ開く・・・一回マグポーチから抜いた時にスルッと開いて弾が流れ落ちて行きました。かなしみ





そしてこの内部のインサートを止めてるロールピンが、びっくりするくらいあっさり抜けて旅立とうとしやがります。
ロールピン嵌めたあとに穴を無理矢理広げて少し抜け難くしましたがまだちょっと不安。
また箱出し当初、弾が全くあがってこなかったのでインサートを外してみた所、ギヤを止めるシムのようなパーツが中で外れてカラカラ飛び回ってましたorz

マガジンの抜き差しも固くてやり難いので、ゲームユースならマルイマガジン使う方がオススメです・・・。





あとこのQDハイダーなんですが、フィールドレギュレーションに初速がひっかかった為(93m/s程でした)外そうとしたところ中々外れず、スタッフさんとこねくり回してようやっと外れたと思ったら今度はつけられなくなった・・・ちょっと物理的にどうやってついてたのか、コレガワカラナイ。正に一期一会ってやつですね☆


orz




リコイルはドガガガガガっとかなり派手にきます。
マルイのMP7の真夏並とは言わないまでも春頃に使う位のリコイルはあるんじゃないかなぁと。
ちなみにリコイルトレポンと比較してますが、リコイルポンは後ろに打ち付けるタイプのリコイルなのでどうあがいてもMP5みたいな動き方はしませんリコイルが強いというわけではないですが(ぁ




ホップはちょっとでもかけるとすぐ空に向かって㌧で行く感じ・・・。
最弱でちょうど良かったです。30mくらいまではすっと伸びていくしバラツキも少なくマンターゲットならしっかり当てれました。それ以上はちょっと落ち気味だったので厳しいかも。またホップレバーは引きすぎるとリコイルユニットと連動して動くポートカバーに接触するようなフシがあったので、例えばチャンバーやホップ周りを弄っても、何か対策をしてからでないとあまり引かない方が良いように思います

まあ特に気になったのはマガジンくらいですね・・・・。
GBBと違って年中使えるという事もあり、個人的にはかなり面白い銃だと思うのでしばらく使い倒してみたいところです





タグ :BOLTMP5


Posted by あんこ入り  at 16:25 │Comments(2)BOLTMP5

この記事へのコメント
コメント失礼します。
大型ハイダーの取り付けの件無事解決しましたでしょうか?
自分もかなり仕組みが解るまで苦労しまして、、付け方はハイダーを押し付け、グラつき防止のゴムリングを潰す感じで、左に捻るとロックがかかるようになります。
外す場合は押し付けながら逆の手順で外れます。
ご解決まだでしたらお試しください。
Posted by えむぴ at 2017年04月09日 21:17
>えむぴさん
コメントありがとうございました!
ハイダーの方はあのあとショップさんに持ち込んで店長さんとあーだこーだ悩みながら色々試行錯誤して解決してましたm(_ _)m
結構押し付ける力が必要でしたね・・・わざわざありがとうございました!
Posted by あんこ入りあんこ入り at 2017年04月21日 22:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。