2016年11月20日

VP9 VFC




VFC VP9いらっしゃいました








H&K最新のストライカー式9mmピストル







サイズ的にはHK45より一回り小さくした感じですが、実際握ってみると結構大きく感じます。
グリップはバックストラップに加えて側面も変えられますがフィット感はHK45の方が好きかなぁ・・




グリップの滑り止めのパターンが実銃と同じ模様。
HK45ではマルイもKSCも実銃のパターンが再現が出来てませんでしたが、ここは流石のVFCという感じ。

トリガーは最初の遊びがちょっと長く、途中からグッと重くなってバチンと落ちる、ストライカーっぽさが再現されてると思います。
好きか嫌いかと言われたら好きではないですが()
実銃はトリガープルがウリらしいですが撃った事がないのでなんとも(´ω`)





前評判で作動性は良かったものの、スライドアッセンブリの重量がかなり重かったのでちょっと半信半疑でした。
まあいくら良くても最近CO2ハンドガンとか撃ってしまってるので、正直今更普通のガスで撃っても大した驚きは






いやこれ凄いですわ()

マガジンも温めず気温も低い中で撃ったにも関わらず、前述の重量級のスライドを物ともせずドライブさせてきて、ガツーン!と後ろに叩き付けてきます。57CO2のハイスピードなブローバックとは異なり、兎に角パワーで後ろに叩き付けてくる印象。夏場でもここまで強烈なブローバックを見舞ってくれるハンドガンは限られてるような。この安定感はすごい。
更にマガジンを温めてしっかり握って撃つと、親指の付け根とか手首が痛くなる位に強烈でちょっと怖いです。
これは楽しい・・・(´ω`*)



フィールドストリッピングがしにくいと言う話だったので一応



ホールドオープンしてマガジンを抜きます




ホールドオープン状態でちょうどテイクダウンレバーとスライドの半円部分が重なるので、レバーを真下に。
真下よりも更に回転しますが真下にしないと外せません




この状態でスライドをリリースすると、少しスライドが前進した位置で止まる(と思います)





後ろからグッと押すとスライドが外れます・・・硬かったらちょっと後ろから叩かないと外れないかも。
僕は掌底で外してますがちょっと痛いのでゴムハンマーとかのほうがいいです



〜戻す時〜



スライドを戻すのは特に困らないと思いますが、テイクダウンレバーがそのままだと元に戻りません





一旦レバーを真下にもどして





インナーバレルを押し込むとレバーも戻るようになると思います。






タグ :VFCVP9

同じカテゴリー(VFC)の記事画像
VFC V−MAG 分解してみた
VFC V-MAG買ってみた
VFC H&K VP9
冬にガスブロM4
VFC M4 GBB  MK18 Mod.1 2015ver 2
VFC M4 GBB  MK18 Mod.1 2015ver 1
同じカテゴリー(VFC)の記事
 VFC V−MAG 分解してみた (2017-02-08 15:43)
 VFC V-MAG買ってみた (2016-07-19 16:02)
 VFC H&K VP9 (2016-05-21 16:23)
 冬にガスブロM4 (2016-01-07 11:05)
 VFC M4 GBB MK18 Mod.1 2015ver 2 (2015-11-22 23:24)
 VFC M4 GBB MK18 Mod.1 2015ver 1 (2015-11-20 16:33)

Posted by あんこ入り  at 23:43 │Comments(5)VFCVP9

この記事へのコメント
やはり購入されましたか!たまぁ~に書き込みしておりますものです。

閲覧者も多いと思いますので参考になればと思い書き込みします。
皆さん買われてるのはコンボパック?高価な方だと思いますが私もそれを購入。
届いて直ぐに大変な事になりました。

一度嫌な油をふき取り再度シリコン塗りカラ撃ちなどしておりました。
ホップ調整でも・・と思ったらフィールドストリップ出来ません。
諦めつつ、いや諦められず何度か衝撃を与えてやっと分割。
なんと!エキストラクターの取り付けボルトがひん曲がっておりました。
私のは最初からオプションパーツが組まれているものです。別梱包じゃありません。
そのネジ全て緩んでおりました。オーマイガ―!
あんこさんも、これを読んでる方も私の様になる前に鉄パーツのボルトの確認&ネジロックをお勧めします。

私の個体は付属マガジンヌルリ感少なく若干ロウパワー
別買いマグはFNXに近いヌメリありで若干ハイパワー
どちらもバルブ閉め込み調整し放出穴の向きは同じで計測しました。
ちなみに弾道は右に逸れるので手直しが必要です。

機構など違う銃ですがKSC HK45をちょっと好きになりました。
VP9、外見は素人見たら・・だから金のインナーバレルが良く見えるようになってるのかも(笑)
Posted by ラック at 2016年11月21日 04:05
涎が止まらない・・・
出張で出張りっぱのうちに出ちまうとはははは・・・
Posted by 壽 at 2016年11月22日 22:01
欲しい…
あんこさん曰くち〇こみたいなローディングノズルは弾丸の形状を再現してるのではないかと。G42でも同じ形状だったので。
スライドちょい引いて装填確認ごっことか出来ます()
P226スライドは災難でしたね…
Posted by もぶ at 2016年11月23日 00:12
ダメ元で店に行ったらあったから、即お迎えしました。
コレいいわ~いいわ~マジでいいわー

ちょっと感心したのがマガジンのバルブ。
海外の入っているのかわからないのはいつもと一緒だが、
注入時に余計な漏れが全くない。
コレちょっと感心、国内でも漏れ漏れなのがあるし。
Posted by 壽 at 2016年11月26日 14:52
>ラックさん
oh・・・それは災難でしたね。
僕の個体は特に問題なかったですが、組付けがいい加減だったのかもですね。VFCは何かそういうのよくある気がします。
とりあえず進言頂きましたようにネジロック塗布しておきました。ありがとうございます

>もぶさん
これはいいですよ・・・・VFCのハンドガンの中では今のところ作動性は一番いいのではないかと思います。この季節国産ハンドガンがペコペコしてるのに、これがガンガン動くのは驚きでした。
以前Twitterでノズルを金色に塗装して弾丸っぽくしてる方もいらっしゃいましたね(´∀`)
226は・・・・orz


>壽さん
海外メーカーの進化を感じますね。
細かいギミックも独自のアイデアでつけられてるのは素晴らしいと思います。
Posted by あんこ入りあんこ入り at 2016年11月27日 00:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。